FC2ブログ
被災地の様子や、原発の事故など、胸が痛くなる日々が続いていますが
私どもにできることは、粛々とさせていただこうと気持ちも新たにして
おります。

4月以降の私ども主宰の講座、また日本橋高島屋の講座については、
開講できる環境が整いましたので、スケジュール通り実施させていただきます。

自由の象徴でもある野鳥を描き、観察して頂くことで、みなさまの
心が癒され、希望の灯りがともれば、「ともにいきていく日本」への
原動力にもなるかと存じます。

よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



2011.03.30 Wed l ぶろぐ l コメント(0) TB(0) l top ▲l →谷口高司のHP

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fieldart.blog123.fc2.com/tb.php/105-02a38c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)