FC2ブログ
松江市内にあるカラコロ工房で、中国地方では初めてとなる個展を開催いたします。

カラコロ工房、という可愛い名前は松江で日本の素晴らしさに開眼した小泉八雲が
松江大橋を渡る女性の下駄の音が好きだったことからついたものです。
名前は可愛いですが、建物自体は旧 日本銀行松江支店の重厚な石造り。
その地下のギャラリーでの個展となります。

今回の個展のテーマは「時を紡ぐ鳥たち」
神の住まう国出雲・伯耆地方での開催ですので、神話に出てくる鳥たちで
いまの私たちも会える鳥を中心に展示をいたします。

また、貴重な図鑑の表紙絵や、図鑑の原画などもご覧いただきたいと
思っております。

ぜひ、カラコロ工房までお運びください。

会場:カラコロ工房地下1階第二ギャラリー 
    松江市殿町43 電話番号0852-20-7000

会期:2014年11月21日(金)~27日(木)

時間:11時~18時半 初日13時~ 最終日15時まで

入場無料 写真撮影・録音・録画禁止

後援 鳥の印刷 ベクトル  公益財団法人日本野鳥の会



スポンサーサイト



2014.11.10 Mon l ぶろぐ l コメント(0) TB(0) l top ▲l →谷口高司のHP

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fieldart.blog123.fc2.com/tb.php/198-e6d388b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)